軽自動車で赤城山までドライブ

10月の紅葉シーズン中に彼女の2人で赤城山に行きました。

山道は馬力がないと上れないため、普段はレクサスなど乗用車を運転していますが、彼女のホンダライフで試しに上ってみました。

しかし、結果は・・・後ろの車にあおられたりして、まったくスピードがでずにガソリンがかなり消費してしまいましたよ。

でも、紅葉は頂上の大沼という湖にあるわけでなく、途中の山々が赤くなっているため、ゆっくりのほうが結果的に良かったと言えます。

下りはエンジンブレーキを使いながらゆっくり下っていき、おもしろいドライブでしたね。

そういえば、最近ハイエースの盗難事件が全国各地で起きていて、私のまわりでも朝起きたら、車がなかった・・・
なんてことがあったようです。

車上あらしの犯行時間はだいたい夜中の2時~5時ごろで、2、3分あればエンジンをかけて持ち逃げできるようです。

その話を聞いた友人はちょうど新車を買おうとしていたし、ハイエース 買取 10万キロも走っていたため、売却先を探していたようです。

2週間ほど探した結果、40万円くらいで引き取ってくれるお店が見つかったようでよかったです。

私はうかうかしていられませんね・・・

早速、ハンドルロックをし、防犯カメラの設置やおまけにドライブレコーダも搭載しましたよ。

みなさんも、防犯意識をもって運転をしましょう。